木造耐火 選ばれるのには理由があります

木造耐火10年で80棟以上

当社の耐火建築への取り組みは、会社を立ち上げた頃にお客様から防火地域の建築の相談を受けたことがはじまりでした。あれから10年、手がけた耐火建築は80棟以上・・・会社と現場が一緒になって取り組んできました。平成24年には木造住宅産業協会より一時間耐火で功労者表彰を受賞することができました。
当社では、請け負う建物の半数以上が耐火建築。木造耐火建築の施工は当社にとって「特殊な案件」ではありません。現場監督も現場の職人も常に耐火建築の施工に携わっています。当社には耐火建築施工の豊富な経験と知識があります。

最多価格帯は坪60万円

当社で請け負った一戸建ての木造耐火建築で一番多い価格帯は坪60万円台です。当社では、一律の坪単価ではなく、柱の数、ボードの枚数、クロスの面積などすべて数えたうえで見積金額を計算します。価格を抑えながら、「ここだけは譲れない」ご希望を叶えることも可能です。

坪58万円の実績も

同じ間取りであれば建物が大きくなるほど坪単価は下がります。40坪程度のシンプルなつくりの一戸建てでは、坪58万円での実績もあります。どうしたら耐火品質を落とさず価格を抑えられるかを考え続けてきたからこそできる価格です。ぜひ他社の見積もりと比べて見てください。

価格と品質は比例しない

これまでの多くの経験から、まずは耐火建築を理解し精通することが「お施主様の金銭的な負担を減らすこと」「現場の負担を減らすこと」「確実に性能を維持すること」につながると考え、何を使い、どのように施工していくかの仕組みづくりをしてきました。
耐火建築が「特殊な案件」の会社、たまに施工する会社では、耐火建築を現場に根付かせることは難しいでしょう。そうすると、施工も工賃も職人のいいように任されてしまいます。他の会社に丸投げすることもあります。価格が上がって当然なのです。
価格が高いからよい施工ができているとは限らないのです。

求められる耐火建築を

お客様の中には「防火地域のことをよく知らずに土地を購入してしまった」という人や「耐火建築がこんなに高いものだとは知らなかった」という方も多くいらっしゃいます。
実は、当社が耐火建築を始めるきっかけもそんなお客様からの相談からでした。
ご相談に見えるお客様の抱える問題は様々ですが、どうしたら希望をかなえられるかを一緒になって考え、答えを出してきました。
最近では、設計事務所からのお問合せやご依頼も増えて、ご要望の幅も広がりましたが、求められるものを提供するための努力をし続けています。

全員が耐火施工の資格取得

耐火建築の設計・施工に携わる施工会社にも現場に携わる人にも必要とされる資格があります。一人が資格をとって使いまわしている会社も少なくありませんが当社では現場に出る全員が資格を取得し講習を受けています。会社全体で耐火建築にしっかりと向き合っています。安心してお任せください。